1 2
お電話はこちらから
東大阪市弥刀院 簡単ネット予約 谷町四丁目メディカル整体院 簡単ネット予約
谷町四丁目 電話予約 谷町四丁目メディカル整体院 簡単電話予約 やまぐちスポーツ整体院 簡単電話予約
東大阪市弥刀院 LINE 谷町四丁目 LINE 谷町四丁目メディカル整体院 LINE

タンデュ上達のポイント

  こんにちは。大阪市に3院あるやまぐち整骨院グループです。 バレエのレッスンを受けると 必ず登場するタンデュ。 たくさんあるバレエ用語の中でもよく耳にする基礎的な動きです。 そんなタンデュの意味について知っていますか? なんとなく足を動かしていた タンデュ。 基礎的な動きだからこそ 見落としてしまいがちなポイントを見直していきましょう!  

タンジュ(タンデュ)とは?

フランス語で「伸ばしきる」や「張る」という意味を持ちます。 1番もしくは5番で 真っ直ぐ立っているところから 片足を出す動作です。 出す方向は前、横、後ろの三種類あります。 シンプルな動作ですが つま先の伸ばし方・伸ばすまでの過程など 奥が深い動作です。  

方向別にポイントを解説!

前方向(ドゥバン)のタンデュ

前方向に出す際は、1番や5番の足の向きを崩さないように意識します。 前に出そうとして足の甲が正面を向くことがないよう、踵から押し出します。  

横方向(アラセゴン)のタンデュ

前方向の時同様、踵を前に押し出すように動かします。 タンデュをする側のお尻が上がらないように注意しましょう。 そのためには正しいアラセゴンの位置、真横ではなく 自分の斜め前辺りに足を出します。  

後ろ方向(デリエール)のタンデュ

後ろ方向へはつま先を遠くに運びます。 後の足に体重がかかり突っ張り棒のような状態になってしまわないように、 軸足にしっかり体重を乗せておきましょう。   各方向へのタンデュのポイントが分かったところで 次はタンデュで出した脚で最も重要なつま先についてお話します。 正しくつま先を伸ばしましょう。   つま先を伸ばすと一言で表しても 伸ばすという感覚のとらえ方は人によって異なってきます。   伸ばし方について 事細かに教えてくれるレッスンは少ないかもしれません。 また バレエシューズの中の指先などは 先生の目が届きにくい場所です。 これが落とし穴。  

正しくつま先を伸ばすためのポイント

 

1,足指を丸めない

〇足指が丸まった状態だと何がいけないのか?   ①足首が固まってしまう 足指に力が入ることで 足首の可動域が狭くなります。 自分で可動域を狭く制限をかけてしまうことで ちょっとした動きで捻挫などのけがに繋がったり、 つま先も伸びにくくなります。   ②バランスがとりづらい 足指に力が入ることで 小指側に・体の外側に体重が流れやすくなり バランスがとりづらくなります。 足裏全体を床に面して立ち、 特に親指の付け根・母指球で 床を押すと安定感があります。   ③足がつりやすくなる レッスン中、タンデュをしていて足がつってしまった経験はないですか? 足指に力が入っている可能性があります。 足指に力が入ることで 土踏まずの内側に力が入ってしまい そうなると足がつりやすくなるのです。

2,足裏を鍛える

つま先を伸ばすには 足裏の筋力が必要です。 ポワントで立つ時と同様、 足裏にアーチを作るように 前に押す力でつま先を伸ばします。   足裏を鍛えるには 様々なトレーニング方法が存在します。 自分に合った方法を試すのも一つですが、 タンデュやポアントワークなどのバレエで必要な足裏の力をつけるにはタンデュが1番効果的なのです。 バーレッスンでただの足の出し入れの運動にせず、 足裏をとことん使って 丁寧にタンデュをすることが足裏強化への近道です。  

3,足裏と足首の関係を理解する

十分に筋力がついた足裏でも条件がそろわなくては正しく使うことができません。 その条件とは 足首との関係性です。   つま先を伸ばすためには まず第一に足首を動かします。 足首が動いて、しっかり角度をつけることで 踵とつま先の距離が近くなり、 そこでようやく足裏の筋力を使って甲を押すことができます。   足首の角度が不十分だと 踵とつま先の距離が遠いまま、 そこで足裏を押し出そうとしても 指に力が入ってしまったり 正しい方向に力が働いてくれません。   足首を柔らかくするためには バーレッスンのプリエがとても重要です。 特に2番のプリエは 足首を柔らかくするのに最も効果的。   正しい足裏の力で床を押すことを意識して 足首が柔らかく動かされるのを感じてみましょう。  

まとめ

正しいタンデュをマスターして より美しく、踊りやすい足を目指しましょう。      

バレエ整体なら大阪上本町駅から徒歩1分のやまぐち整骨院へ

やまぐち整骨院東大阪院・やまぐち整骨院上本町院・DTSスポーツ整骨院南森町院では、バレエ整体の施術に関して独自の特殊な方法を用いて施術を行なっています。 微弱電流機器「アキュスコープ」「マイオパルス」ハイトーン機器「ハイチャージ」を用いて施術を行います。 微弱電流機器は我々が触診では確認できない体内の電気信号を機器自体が読み取り、正しい電気信号に書き換えることで身体本来の治癒力を引き出すことが出来ます。 即効性のある施術が可能となっております。 ハイトーン機器は我々が活動するためのエネルギーを生成している「ミトコンドリア」を活性することで、内臓疲労・筋肉疲労・冷えなどを含めた体に起きうるあらゆるストレスに効果が期待できます。 これらの機器を使用することでストレスのたまりにくい身体づくり、予防も可能となります。 更に必要に応じて運動療法、トレーニングなど機能改善の施術も行っております。 日頃のメンテナンスとしてもご利用いただけます。 症状によって来院回数、期間は異なりますので、いつでもお問い合わせ下さい。 やまぐち整骨院では数あるスポーツの中でも特に「バレエダンサー」のサポートに力を入れています。 バレエは特殊で繊細な身体の動きを必要とするため、少しの違和感や痛みがパフォーマンスに影響します。 当院のバレエ整体(スポーツ整体)の特徴は ①あなたのお悩みに合ったオーダーメイドの施術プラン ②身体の仕組みをわかりやすく解説 ③触診ではわからない体の問題点を最新の機器を用いて明らかにし根本的解決 ぜひ大阪上本町駅から徒歩1分のやまぐち整骨院へご相談ください。 ご予約はこちらから(メニューはスポーツ整体をお選びください)