ミトコンドリアを増やす

ミトコンドリアは、私たちが摂取した食べ物(糖や脂肪など)をATPという体内で利用できるエネルギー源に変換してくれます。このエネルギーがあるからこそ、人間は運動したり、体温を保ったりする生命維持活動が可能になります。

最近、ミトコンドリアの重要性が注目されて、ミトコンドリアが多いほどエネルギー生成が行われるので、ケガからの回復を高めたり、老化を防いだり、健康を保つことが可能となります。人間にはもともと身体を治す力も備わっていますが、ミトコンドリアが働かないとこの力は働きません。つまりミトコンドリアを増やして活性化することが病気やケガの予防につながるのです。

ミトコンドリアの増やし方

基本編

そこで今回はどうやってミトコンドリアを増やすのかに焦点を当ててみます。

基本的にミトコンドリアはエネルギーが足りないと体が感じると増えます。

  1. 運動によってエネルギーを消費、短時間のきつい運動をする。
  2. カロリーを制限、空腹時間を増やす。断食する。 

これをさらに効率よく、簡単にしたのが当院にあるハイチャージです。

応用編

ハイチャージのハイトーン療法では、広範囲の周波数帯を変調させることで、小さいサイズから大きいサイズの粒子を共振させるつまり異なる大きさの細胞・組織構造を効率よく振動させることにより代謝を正常化させる。また、導入されるエネルギーの周波数が高いほど生体は多くのエネルギーを取り込むことができる性質を利用して身体へエネルギーを取り入れやすくし、細胞エネルギーの電位レベルを引き上げます。これにより効率よくミトコンドリアの量やサイズが増加します。

実践していくには

週に1~2回、ハイチャージを当てる習慣をつけ、健康を保ち病気を予防していきましょう。

ご予約はコチラ

フルオーダーメイドで高レベルな施術を



ご質問ご予約などお気軽にお問い合わせください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください