かんたんネット予約 お電話はこちらから
大阪上本町院 簡単ネット予約 東大阪市弥刀院 簡単ネット予約 南森町院 簡単ネット予約
大阪上本町院 電話予約 南森町院 電話予約
大阪上本町院 LINE 東大阪市弥刀院 LINE 南森町院 LIME

バレエの基本の立ち姿勢 (後半)

こんにちは。大阪上本町駅から徒歩1分のやまぐちスポーツ整骨院です。

前回、バレエの立ち姿勢を作るポイントを2つお話しました。

今回はその続きです!

正しい立ち姿の作り方をもっと詳しくお話します!

 

~前回の内容~

ポイント1:骨盤をまっすぐ立てる

ポイント2:広い背中をつくる

 

ポイント3:正しく体を引き上げる

体を引き上げて!という注意はレッスン中よく耳にしますよね。

ですが体を引き上げるとは どういう注意なのか、理解できていますか?

引き上げてという言葉の表現上、

息を吸い上げてしまう人が多いのですが、これは間違いです。

 

引き上げるとは 体を中心に集めること。

呼吸は肺で止めずに、背中の下の方まで、上半身全部に送るようなイメージで

奥深くまで体の中に空気を入れます。

 

☆引き上げについて詳しくは以前の投稿をご覧ください。

ポイント4:足の裏全体で立つ

立っているときは常に 踵、足の腹、5本の指全体が床に面しているように立ちます。

足の指を丸めて力を入れて立つのはNGです。

足の指はまっすぐのばして べたっと床に面するように立ちましょう。

 

サイズが小さめのバレエシューズを履いている人、要注意です。

自分では気づかない間に 指が丸まっている可能性があります。

プリエやタンデュをした時も 指が曲がらずに動けるサイズを選びましょう。

 

まとめ

バレエを踊るための美しい立ち姿勢のポイントを紹介しました。

どれだけきれいな足先・難しい回転ができたとしても、

姿勢が美しくなければ 見た目も不完全になります。

まずは!立っているだけでも目を惹くような美しい姿勢を目指しましょう。

美しい姿勢を意識できると、もっと踊ることが楽しくなりますよ♪

バレエ整体なら大阪上本町駅から徒歩1分のやまぐちスポーツ整骨院へ

やまぐちスポーツ整骨院では数あるスポーツの中でも特に「バレエダンサー」のサポートに力を入れています。
バレエは特殊で繊細な身体の動きを必要とするため、少しの違和感や痛みがパフォーマンスに影響します。

当院のバレエ整体(スポーツ整体)の特徴は

①あなたのお悩みに合ったオーダーメイドの施術プラン
②身体の仕組みをわかりやすく解説
③触診ではわからない体の問題点を最新の機器を用いて明らかにし根本的解決

ぜひ大阪上本町駅から徒歩1分のやまぐちスポーツ整骨院へご相談ください。

ご予約はこちらから(メニューはスポーツ整体をお選びください)