フェイシャル

肌のお悩み・トラブル解決します!当院のフェイシャル施術

このような症状でお困りではないでしょうか?

・しみやくすみが気になる
・保湿力が低下し、よく肌が乾燥する
・顔の筋肉が硬くなり自然な笑顔が出来ない
・結婚式、発表会などで明るい表情・笑顔で自分をしっかりと表現したい
・仕事のプレゼンやスピーチをする場面で活舌よく喋れるようにしたい
・あくびや食事の時、顎を大きく動かすと痛みがでる顎関節症に悩んでいる
・日常生活や仕事、スポーツからくる眼精疲労に悩んでいる
・アレルギー性鼻炎、花粉症に悩んでいる
・顔のむくみ、たるみ、しわなどが気になる
・気温や湿度など環境の変化でよく自律神経が乱れる

当院で扱っている最先端微弱電流機器「アキュスコープ」はスポーツ選手・一般の方の慢性的な痛みや怪我・障害の施術はもちろん「フェイシャル施術」も行っています。

近年、鍼灸による美容鍼整骨院での整体・矯正による、顔の小顔効果、血流改善、むくみ除去、リフトアップ、骨盤矯正など美容に関する施術も増えてきています。

見た目」というのはお仕事に影響される方だけではなく、

心身ともに健康である象徴でもあります

様々な施術がある中で当院の「アキュスコープ」が肌のトラブルを含めた上記の悩みを解決する効果が期待できるのか、それは機器の施術プロセスに秘密があります。

本記事では

・アキュスコープの性能
・期待できる効果
・表情について

という内容について説明させて頂きます。

身体の単位

細胞

我々、人間を構成しているのは筋肉や骨、内臓、靭帯、皮膚、目などあらゆる組織が集まり一人一人の身体を作り上げています。

これら組織もまた突き詰めていくと細胞が集まり出来ており、その細胞もまた原子が集まり出来ております。

細胞の中には

体を作るための設計図「DNA 身体が活動する為のエネルギー生産工場「ミトコンドリア 身体を作るのに必要な材料タンパク質生産工場「リボソーム

など細胞という家の中には身体を構成するだけでなく生きていく為に必要な器官が存在してます。

人間の中には細胞は30兆個以上存在していると言われています。

「爪」「髪」が伸びてくる、「筋肉」がついてくる、「肌」が生まれ変わり古い組織は垢として身体から排出される、細胞は分裂と破壊を繰り返すことで身体が活動できるように常に新しい組織を作り出しています。

肌のトラブルは紫外線、食事、ストレスなどあらゆるものがきっかけで起きると言われていますが、最終的に問われるのは細胞のです。

細胞の活動と密接に関係しているのが生体電流です。

人の身体の中に流れている微弱な電流を「生体電流」と称しています。

生体電流は脳からの様々な指令を体中に一瞬で伝える、そして身体の外部・内部で起きている情報を瞬時に脳に伝えるネットワークの役割をしておりこの電気的バランスは健康的な身体、生きていくうえでは最重要となります。

電気的バランスを保てているのは細胞の活動が常に行われている為であり、

物理的・化学的・心理的な様々なストレスにより、細胞が機能障害を起こすとバランスが乱れ

・慢性的な疲労
・ケガの治りが遅くなる
・内臓の機能が低下する
・肌のトラブルが発生する
・身体のエネルギー製造機能の低下
・原因がわからない身体の不調

などを引き起こす恐れがあります。

アキュスコープの性能

微弱電流機器「アキュスコープ」は従来の電気機器とは異なり

身体の情報を読み取る機能が備わっております。

つまり先程述べた、様々なストレスにより機能が低下した細胞や電気的バランスが乱れた情報を読み取り、

一人一人に合わせた治療内容を機器が自動でパターンを選択し施術が可能となります。

現在の肌の質や状態を細胞レベルで読み取ることができます。

ハイトーン治療器「ハイチャージ」は高い周波により細胞内に存在するエネルギー生産工場「ミトコンドリア」をダイレクトに活性化させることができます。

ミトコンドリアの活性化によりエネルギー生産量は上がり、内臓、筋肉、肌など体の組織の機能が向上、体の内側から肌の調子を整え向上させることができます。

フェイシャル施術で期待できる効果

フェイシャル

フェイシャルでは現在の肌の状態、しみ部分の細胞の状態、しわやたるみの筋肉の状態、ニキビ跡の肌の状態など組織の状態を読み取りアプローチすることでマイナス部分を除去するだけでなく

・化粧のノリが良くなる
・肌のトーンアップ
・視界がクリアになり視野が広がる
・自律神経の安定化
・フェイスラインのリフトアップ、小顔効果
・顔の血流が良くなり、むくみを改善
・顎周りの筋肉が固くなり、口が開きにくいなどの顎関節症の改善

などを含め冒頭に挙げた症状にも効果が期待できます。

顔・頭付近はが最も近い部位であり肌の悩みだけでなく、神経系から全身にもあらゆる効果が期待できます。

アキュスコープの施術で細胞、電気バランスが整うと効果の継続性も期待でき、通っていただく頻度も目的によりますが少なくて良いケースもあります。

表情

表情

フェイスラインのたるみは見た目、表情の硬さなどに影響がはっきりと表れます。そしてたるみはシワができる原因の一つです。

たるみの原因は一般的に加齢だと思われ、なかば諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか?

確かにたるみは加齢による筋力低下も一つの原因にはなりますが、それだけではありません。

肌への血液循環の不良、皮膚の乾燥、表情筋・肌細胞の機能低下、肩・首の筋緊張がつよいなど肌の衰えや肩周りの筋肉にも原因が存在します。

表情筋は体の他の筋肉に比べると働きや筋肉の付着する場所に最大の特徴があります。

通常筋肉とは骨から骨に付着しており、力が入る(収縮)ことで筋肉が骨を引っ張ったりすることで関節を動かし身体が動きます。

しかし表情筋はそれらとは異なります。

顔には30種類以上の筋肉が存在し絶妙なタイミングで緊張することで我々の表情として表現してくれています。

表情筋は別名「皮筋」とも呼ばれ漢字の通り骨から皮膚に筋肉が付着します。そうすることで筋肉の緊張がダイレクトに皮膚に影響しあらゆる表情を作ることが可能となっています。つまりは筋肉の衰えや硬さも直接皮膚に影響するといことでもあります。

日本人では仕事など活動により個人差はありますが普段日常生活で使っている表情筋は3割程度と言われております。当然普段あまり使っていない筋肉は衰えてくることになります。

筋力低下と癖

筋力は年齢を重ねるごとに衰えると言われておりますが、それより重要なのは筋肉の使用頻度です。

先程説明したように日常生活で使っている表情筋はごくわずかなうえに、表情筋にも人それぞれ」が存在します。

いつも同じ表情をしてしまう癖ではなく、笑ったり喋ったり泣いたり怒ったりあらゆる表情の中でも同じ筋肉ばかりを使用してします癖が年齢を重ねるごとに出来てきます。癖でいうと顔だけでなく体全体にも共通して言えることです。

癖が関係してくるのが筋肉の使用頻度というところです。

運動経験のある方は特にご自身でも体験したことがあるかもしれませんが、人の筋肉というのは普段の生活、仕事、運動に必要な分発達していきます。

筋トレでも腹筋をやっているときは筋力が上がり、割れて見えたり、触ると固いのを感じますが、一か月トレーニングをさぼるとやっていたころに比べると明らかに筋力が低下します。

これはトレーニングをしているときは脳がその強度に耐えれる筋肉量が必要だと判断し筋肉がついてきます、しかし一度やめればその時の筋肉量は必要でなくなる為、筋力が低下してきます。

表情筋も同じです。日頃の癖により同じ筋肉にばかり緊張が発生し硬くなり、普段使わないところは筋肉が衰えたるんできます。一時顔の体操が流行ったのも普段使わない表情筋を使う為です、それをしていても癖というのは厄介でやはりいつもと同じような筋肉しか使えないこともあります。

そしてこの癖はやがて目尻、オデコ、口元などのシワや、フェイスラインのたるみに繋がります。

美に関係する細胞

肌の乾燥、これもたるみだけでなくニキビなどにも影響する原因です。
乾燥すること自体、筋肉の硬さや緩さによる血流循環の不良からくるものや直接外部環境により乾燥することもあります。

では乾燥がそのようにたるみに繋がるのでしょうか。
まず皮膚の構造を説明します。

皮膚は体の外側から内側に向かって、

表皮→真皮→皮下組織という層でできています。

細胞

・真皮…体の外からの異物侵入を防ぎ、体内の水分が蒸発するのを防ぐバリアの役割
・真皮…肌の強度や弾力を維持する役割があり、肌のきめ細かさ、弾力、ハリ、潤いに関わる重要な組織になります
・皮下組織…体の外からの刺激に対してクッションの役割をしており、耐熱・蓄熱・エネルギーを蓄える場
真皮には美容関係でよく聞く
「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」

が存在します。
コラーゲンとエラスチンは繊維状で肌の強度や弾力に関わりこれらの隙間を水分を含んだヒアルロン酸が埋めている構造になっています。
これらの成分を生成できるのが真皮の繊維芽細胞という細胞です。
冒頭でお話したように「美」には「細胞」が関係してきます。

・コラーゲン…真皮の約7割を占めており肌の「ハリ」「強度」に関係しております。
・エラスチン…真皮の約2割を占めており肌の「弾力」に関係しております
・ヒアルロン酸…繊維組織の隙間を埋めており、水分を多く含み真皮の構造そのものの安定感に関わります。肌の「潤い」に関係しております。

アキュスコープではこれらの細かい細胞の状態まで読み取り活性化することで身体自体の細胞修復力を高めることで様々な悩みを解決することが出来ます。

施術の具体的な内容など気になる方はいつでもお問合せお待ちしております。

>来院を悩まれているあなたへ

来院を悩まれているあなたへ

アスリートに立ちはだかる最大の壁は 自身の能力の限界ではなく 怪我や痛みによる運動の制限にあると 私たちは考えています。 その壁はアスリート一人では到底立ち向かえるものではありません。 ケガや痛みであなたが諦めなければいけないものが 一つでもあるのなら 私たちにご相談ください。 あなたが全力でプレーできるよう、 自身の能力の限界に挑戦できるよう、 私たちが最大限のサポートをさせていただきます。

CTR IMG