かんたんネット予約 お電話はこちらから
大阪上本町院 簡単ネット予約 東大阪市弥刀院 簡単ネット予約 南森町院 簡単ネット予約
大阪上本町院 電話予約 南森町院 電話予約
大阪上本町院 LINE 東大阪市弥刀院 LINE 南森町院 LIME

きれいな5番をつくるコツ

こんにちは。大阪上本町駅から徒歩1分のやまぐちスポーツ整骨院です。

今回はバレエの基本ポジションの一つ、5番ポジションについてお話します。

 

5番ポジションとは?

バレエの基本の足のポジションです。

足を動かしたり、回転・ジャンプなど

多くのの動きは 5番が起点となります。

 

5番ポジションをきれいに作るために大切なのは

股関節の柔軟性

ですが、180度外に開く股関節を持っている人はなかなかいません。

柔軟性はもちろん必要なのですが、柔らかくなるまで汚い5番を続けるわけにもいきません。

柔軟性以外にも大切なポイントを押さえておけば、

正しくきれいな5番に近づけられます。

 

 

ポイント1:足の引き寄せ方

5番を作るとき、太ももの外側の力を使って

外から足を集めるようにしていませんか?

5番にした時の自身の太腿を触って確かめてみてください。

外側の筋肉がカチカチに固まっているのは間違いです。

正しは内腿の筋肉で両足を引き寄せるようにして作ります。

1番や2番で作った 内腿を引き寄せる力、それを5番でも継続します。

 

(☆内腿を使う感覚や トレーニング方法については、以前の投稿をご覧ください。)

 

 

ポイント2:骨盤をまっすぐ保つ

5番にした時に 床を押せている感覚、ありますか?

足の付け根が後ろに引けて、お尻が出た状態で5番を作ると、

骨盤が前傾してしまい 正しく床に力を送れません。

足先ばかりで5番を作ろうとせず、足の上の方からクロスを作りましょう。

 

ポイント3:アンディオールを頑張りすぎない

アンディオールにもちろん作りたいのですが 開こうとしすぎて

膝と足先がねじれて立つのはNGです。

足を痛める原因にもなります。

5番でまず重要なのは アンディオールが開くことではなく、

2本の足がしっかり引き寄せられているかです。

両足の太ももが ガバガバに空いてしまわないよう、意識しましょう。

 

いきなり完璧な5番を作ろうとする必要は全くありません。

焦らず少しずつ、正しい努力で きれいな5番を目指しましょう。

バレエ整体なら大阪上本町駅から徒歩1分のやまぐちスポーツ整骨院へ

やまぐちスポーツ整骨院では数あるスポーツの中でも特に「バレエダンサー」のサポートに力を入れています。
バレエは特殊で繊細な身体の動きを必要とするため、少しの違和感や痛みがパフォーマンスに影響します。

当院のバレエ整体(スポーツ整体)の特徴は

①あなたのお悩みに合ったオーダーメイドの施術プラン
②身体の仕組みをわかりやすく解説
③触診ではわからない体の問題点を最新の機器を用いて明らかにし根本的解決

ぜひ大阪上本町駅から徒歩1分のやまぐちスポーツ整骨院へご相談ください。

ご予約はこちらから(メニューはスポーツ整体をお選びください)